ネット受付はこちらから
TEL 082-922-3655

広島県広島市佐伯区五日市中央5-1-39

広島市,五日市,内科,胃カメラ,大腸ファイバー,内視鏡検査,水虫,AGA,生活習慣病,佐伯区

上部内視鏡検査

メタボ・高血圧・糖尿病など…気になる生活習慣病は、当院監修の生活習慣病専門サイト 「生活習慣病.jp」へ
MOBILE SITE 左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

内視鏡による検査

内視鏡では、食道、胃、十二指腸の一部を観察します。
バリウムによる造影検査と異なり、胃・十二指腸の中を直接カメラで隅々まで観察し、病変を見つけ、多くの早期がんを内視鏡下治療で完治できるまでに進歩しています。検査に使用するカメラは、小指(直径約9mm程)の太さです。

多くの方々が拒絶されている、カメラを飲み込む時の苦しさを無くすために、安全で軽度の麻酔を使用し、寝ている間に検査を終えることができます。

バリウムによる造影検査よりも、内視鏡によるがんの早期発見が可能です。

上部内視鏡検査で見つけられる病気

  • 逆流性食道炎
  • 食道静脈瘤
  • 胃がん、胃ポリープ
  • 食道がん、食道ポリープ
  • 胃、十二指腸潰瘍
  • 胃炎

内視鏡検査によって病気の早期発見、早期治療が可能です。
がんなどは、初期の状態で発見できれば、手術ではなく、内視鏡で治療できます。

ご自身のためだけでなく、ご家族のためにも内視鏡検査を受診されてはいかがでしょうか?お気軽に当院までご相談ください。

検査を初めて受けられる方へ

  • 御来院の際は、保険証を必ずお持ちください。
  • 受付は診療時間の終了15分前までにお願いします。
  • 内視鏡検査は、要予約です。

診察対象となる症状

  • 胃酸過多症
  • 胃、十二指腸潰瘍
  • 胃炎 ほか

検査を受けられる際の注意

検査の前日

  • 夕食は固いものを避け、消化の良いものを午後9:00頃までに済ませてください。それ以降は何も食べないでください。
    水分は普通に摂りください。
  • 普段から就寝前に薬を服用されている方は、いつものようにお飲みください。

検査の当日

  • 朝食(ごはん、パン、味噌汁など)は、絶対に摂らないでください。
  • 薬も、服用しないでください。
  • 湯呑み茶碗1杯ぐらいの水やお湯でしたら、お飲みになって結構です。

来院のご注意

  • なるべくゆったりした服装でおこしください。
  • 濃い口紅はご遠慮ください。
  • 時間に余裕を見てお越しください。開始時間が多少前後する場合があります。また、麻酔や注射の影響が取れるまでに少し時間がかかります。
  • 注射の影響が残りますので、検査を受ける方が車を運転して来るのはおやめください。

次のような方はお申し出ください。

  • 心疾患、緑内障、前立腺肥大、アレルギー体質、肝炎、のどが痛い方。
  • 胃の手術を受けた方。人工透析中の方。
  • 血液をサラサラにする薬(ワーファリン・パナルジン・プレタール・エパデールなど)を服用している方。
  • 以前に内視鏡検査を受けた時に嘔吐反射が強かった方、苦しかった方。
TOP